骨盤の仕組み

仕組みについて知ろう

骨盤矯正ダイエットや腰痛対策に取り組む前に、まずは「仕組み」について知っておきましょう。

ダイエットや腰痛対策を成功させるための秘訣は、なんと言っても取り組み前の
正しい基礎知識の習得!

すなわち、
ゆがみ矯正・腰痛対策の基礎知識 ポイントを押さえる ことが重要になります。

ダイエットや姿勢矯正、腰痛対策などの効果を最大限に発揮させるためにも、骨盤矯正に必須な「仙骨や大転子」などの仕組をしっかり押さえましょう。

ゆがみ矯正に必要な基本をしっかり押さえたうえで、骨盤矯正に取り組めば、ゆがみ矯正による様々な相乗効果が期待できるようになります。

一例をあげてみると、
ゆがみ解消によるスタイルの改善、脂肪燃焼効果によるダイエット効果、O脚改善、美脚効果、治りにくい頑固な腰痛の改善など、
一例をとってみても、「ゆがみ対策」は男女年齢を問わず美容と健康面に大きくプラスに働きかけてくれます。

ここでは、骨盤の仕組みに関する基礎知識を解説した一覧をリストアップしているので、ダイエットや姿勢矯正、腰痛対策にお役立て下さい。

骨盤とは

骨盤とは、大腿骨と脊柱の間に位置し、体を支える骨の一群を指す骨格の総称のことをいいます。

ここでは、骨盤の仕組みや人体における重要な役割について解説します。

仕組みに関する基礎知識を詳細解説更に詳しく

形成について

骨盤というものをイメージすると、「1つの大きな骨」とイメージしがちですが、正しくは複数の骨が連結した骨格の総称のことをいいます。

ここでは、ホルモンバランスに影響を与える「仙骨」などを各骨格の形成順に沿って解説します。

仕組みに関する基礎知識を詳細解説更に詳しく

連結について

骨盤とは、複数の骨が連結した骨格の総称を指しますが、身体を支えつつ人体に必要な動きを持たすために必要なものとして、複数の靭帯や関節の連結があります。

ここでは、複数の強力な靭帯と関節の役割、骨盤との関係について解説します。

仕組みに関する基礎知識を詳細解説更に詳しく

骨盤の役割

骨盤は、人体の上部と下部の中心に位置し、下部で体を支え、上部では脊椎を通じて脳を支えます。また、自律神経やホルモンバランスを整える役割があります。

ここでは、骨盤が担う役割や、人体のバランスを整えるメカニズムなどについて解説します。

仕組みに関する基礎知識を詳細解説更に詳しく

女性特有の機能

骨盤は、男女の性差によって構造が異なります。人体を形成する骨格の中で最も男女の違いを分かつ骨格の1つとも言えるでしょう。

ここでは、月経や妊娠・出産など、女性特有の機能面に着目して解説します。

仕組みに関する基礎知識を詳細解説更に詳しく

妊娠・出産との関係

女性の骨盤は、男性と比較して横幅が広く、縦に狭い構造になっており、妊娠・出産に柔軟に対応できる仕組みになっています。

ここでは、骨盤のもつ妊娠と出産の関係について解説します。

産後のダイエットに役立つ基礎知識を詳細解説更に詳しく

骨盤矯正に必須!大転子とは

大転子とは、下半身の骨盤内に位置する股関節、大腿骨の外側の突起した出っ張り部分を大転子と呼び、「仙骨」と並ぶ骨盤矯正に必須の改善ポイントの一つです。

ここでは、骨盤矯正とゆがみ解消ダイエットに必須な改善ポイントとなる大転子について解説します。

大転子とは更に詳しく



【NEXT】→ 骨盤とは

【骨盤矯正ダイエット&腰痛対策TOPページへ】